Microsoft HoloLens(マイクロソフト ホロレンズ)を利用して3次元CADデータ、

 


ホーム > イベント



GyroEye Holo TS+体験会



GyroEye Holo TS+体験会 開催のご案内

トータルステーションLN-100との連携で位置精度向上を実現した「GyroEye Holo TS+」の体験会を開催いたします。
LN-100とGyroEye Holoの専任スタッフが丁寧に体験をサポートします。ぜひこの機会にGyroEye Holo TS+をお試しいただき、
貴社ビジネスの生産性向上にお役立てください。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


名称 GyroEye Holo TS+体験会
主催 千代田測器株式会社、株式会社インフォマティクス
スケジュール

すべての枠で定員となりました。

体験スケジュール 10/31(木) 11/1(金) 11/21(木)追加開催
午前の部  10:00〜12:00 A-1 B-1 C-1
午後の部(1)13:30〜15:30 A-2 B-2 C-2
午後の部(2)16:00〜18:00 A-3 B-3 C-3

※いずれの日程も、各時間枠につき3社まで(参加人数に制限はございません。)

会場 株式会社インフォマティクス 本社会議室(M1&M2) 
川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎セントラルタワー27F 地図
参加費 無料(完全予約制)
プログラム
(2時間/各回共通)
LN-100とGyroEye Holoの基本的なご紹介と、実機を使用した体験会です。
図面との重ね合わせや、天井裏の機器等が透けて見えるリアルなMRを体験いただける他、さまざまなMRコンテンツをご覧いただけます。
お持ちのデータをHoloLensに取り込んでMR体験することもできます。
※事前にご案内するデータ変換サービス(無料)をご利用ください。
データ変換について GyroEye Holo対応形式のCADデータを事前にお送りいただき、会場の空間内でHoloLens越しに見ていただきます。
お申し込み受付後に弊社よりご案内いたします。ファイル便等でデータをお送りください。

・10月31日、11月1日開催分   10月18日(金)〆切

・11月21日開催分        11月8日(金)〆切

・ファイル形式とサイズ
【2次元】DXF:10MB、DWG:2MB
【3次元】3DS:1MB、FBX:50MB、SKP:50MB、DAE:50MB、IFC:10MB
※共用のHoloLensを利用して体験いただきますので、秘匿性の高いデータの変換はご遠慮ください。

注意事項 ・本体験会は完全予約制です。ご予約お時間内でのご体験となりますのでご協力のほどお願いいたします。
・当日は受付にて名刺を1枚頂戴いたします。
・受講票等は発行いたしません。ご予約いただいたお客様には、事前にメールでご案内いたしますのでそのままご来場ください。
お問い合わせ お問い合わせ、お申し込み情報の変更、キャンセル等は以下あてにお願いいたします。
E-mail:gyroeye@informatix.co.jp(@は半角でご入力ください。)
Tel:044-520-0847 GyroEye Holo TS+体験会事務局 :馬渕・熊谷



お問い合わせ先

 

製品に関するお問い合わせ・お見積依頼・開発のご相談
・TEL:インフォマティクス 事業開発部 044-520-0847

・Web:以下のフォームをご利用ください。